「ふぞろいの林檎たち Ⅲ」

dfa86eb67f988f9021a0c9727725874c

旧友と逢いますか? 昔の方がいいですか?
いくつの人生見ましたか? 出直す元気がありますか?

放送期間:1991年1月11日~3月22日 全11回
放送時間:毎週金曜、22:00~22:54
放送局:TBS系
脚本:山田太一
出演:中井貴一、石原真理子、時任三郎、手塚理美、柳沢慎吾、中島唱子、国広富之、高橋ひとみ、根岸季衣、佐々木すみ江、吉行和子、小林稔侍、柄本明、宮尾すすむ、キラーカン、大島搖子、監物房子、門田圭子、篠崎杏兵、宮島里奈、瀬戸陽一郎

【 解 説 】

  四流大学生の青春の痛みや悩み・喜びを生き生きと描き、同世代の若者の熱狂的な支持を得た「ふぞろいの林檎たち」。 その2年後に放送された「ふぞろいの林檎たち2」では、社会に出て学歴を原因とするむき出しの差別を知った林檎たちが、もがき苦しみながら成長する姿を描き、ファン層はサラリーマン・OLにまで広がった。

 そしてその5年後の「ふぞろいの林檎たち3」。
30歳間近となり社会人として中堅となった林檎たちが、青春を引きずりつつも青春と訣別せざるをえない状況に陥り、結婚をふくめ人生をどう生きていくかの選択を強いられる。
 続編を書かない主義の山田太一が格別の思い入れをもって筆をとったこのシリーズは、パート4まで続いたが、パート3では前作と同様、社会人としての林檎たちの葛藤にスポットを当てる感動作となっている。

【 内 容 】

 青山の高級地にあるオートクチュールの店で、門脇晴江(石原真理子)が舌をかんだ。 晴江(旧姓・宮本)は、5年前やり手の不動産屋で成金の門脇幹一(柄本明)と、玉の輿を地でいく結婚をした。 欲しいものは何でも手に入れ、総ての面で満たされた結婚生活のはずだった。 その晩、一人暮らしをしている仲手川良雄(中井貴一)のところへ幹一から電話が入った。 晴江が会いたがっているから病院に来てくれというのだ。5年も会っていないのに・・・。 妙な胸騒ぎを覚え、取るものもとりあえず、入院先へ行った。良雄を急に呼び出しておきながら、幹一の目には敵意がにじんでいる。 実は晴江は、夫の幹一が大嫌いで自殺未遂を図ったのだ。この事件がきっかけで仲間たちは久しぶりに再会を果たす。
 家庭を持っている健一、独身の良雄と陽子、夫婦となった実と綾子…複雑な想いを胸に抱きながら、やがて林檎たちの青春が蘇る…。

20120725102151.jpg

  放送日程 

第1話 1991年1月11日 旧友と逢いますか?
第2話 1月18日 人は変わると思いますか?
第3話 1月25日 昔の方がいいですか?
第4話 2月1日 大人の実感ありますか?
第5話 2月8日 チャンスを掴みましたか?
第6話 2月15日 キツイ体験ありますか?
第7話 2月22日 遠くへ行く人いませんか?
第8話 3月1日 この頃泣くことありますか?
第9話 3月8日 いくつの人生見ましたか?
第10話 3月15日 季節を忘れていませんか?
最終話 3月22日 出直す元気がありますか?

スポンサーリンク