「家なき子」

 「同情するなら金をくれ」20130221212332

放送期間:1994年4月16日~1994年7月2日 全12話
放送時間:土曜、21:00 – 21:54
放送局:日本テレビ 「土曜グランド劇場」
企画:野島伸司
出演:安達祐実、保坂尚輝、水野真紀、京本政樹、新藤恵美、西田彩香、篠原俊晴、小柳ルミ子、小倉一郎
エンディング:「空と君のあいだに」  歌: 中島みゆき

【 解 説 】

   小学生の主人公が、不遇な環境の中でも困難に負けず強く生きていく様を描いた物語。

「同情するなら金をくれ」という劇中のセリフが新語・流行語大賞に選ばれるほどのブームとなった。菅井きんの強烈でインパクトのある役も話題になった。

劇場版およびテレビ版第2作も製作されており、3部作を構成していた。初期こそ、エクトール・アンリ・マロの児童文学「家なき子」へのオマージュがあったが、2ではサスペンスなどオリジナル路線を強めていった。

テレビ版シリーズ2作と劇場版が製作されており(シリーズ第1作→劇場版→シリーズ第2作の順)、3部作構成となっていた。

前作:そのうち結婚する君へ(1994.1.15 -1994.3.26)

次作:遠山金志郎美容室(1994.7.9 – 1994.9.24)

家なき子2
放送時間:土曜、21:00 – 21:54
放送期間:1995年4月15日 – 7月8日(13回)
エンディング:「旅人のうた」 歌:中島みゆき

日本テレビ系 土曜グランド劇場

B0000

前作:ステイション(1995.1.14- 1995.3.11)

次作:金田一少年の事件簿 (第1期)(1995.7.15- 1995.9.16)

  20130221212512.jpg

  073d31e29fa0e59b95c87110.L

uiof7627832

 映画『家なき子』~みなし子すずの哀しい旅

【 内 容 】

  酒浸りで暴力的な養父、重病で入院中の実母。そして貧しい暮らしを理由に、同級生たちから冷たい視線を浴びせられる日々を送っていた相沢すず。

 すずは母の手術費用を捻出するため、盗みなどに手を染めていく中、ある日、一時帰宅をした母に暴力を振るった養父を殺害しようと、自宅アパートに放火するという事件を起こす。以降、すずは波瀾に満ちた人生を歩みながらも、不遇な現実に立ち向かっていく。

  放送日程

第1話 1994年4月16日 盗み嘘泣き放火! 少女とノラ犬の愛の旅路!! 
第2話 1994年4月23日 悪魔の誕生日! 継母のいじめ!!  
第3話 1994年4月30日 禁断の初恋! 車椅子の美少年!!  
第4話 1994年5月7日 シンデレラの復讐! 目には目を  
第5話 1994年5月14日 涙の約束! 強欲スリ老婆の罠!  
第6話 1994年5月21日 ああ無情! ノラ犬の大悲恋! 母の死!?  
第7話 1994年5月28日 命の値段! 母のための強盗! 
第8話 1994年6月4日 仮面の家! 家政婦のいじめ爆発  
第9話 1994年6月11日 監禁! 嫉妬! 秘められた異常愛 
第10話 1994年6月18日 母の絆! 罪深き欲望の殺人!  
第11話 1994年6月25日 12歳の同棲! 地獄におちた天使 
最終話 1994年7月2日 母の遺言! 愛犬が走る衝撃の結末! すず死なないで

mainVisual

Watch on Amazon

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク