「森村誠一シリーズⅠ・腐蝕の構造」

81Ba8n2l1GL._SL1378_

森村誠一シリーズ第一作。
目的の為には手段を選ばない人間がうごめく中で、真実の愛は貫けるのか。
非人間性を鋭く描くサスペンスドラマ。

放送期間:1977年10月8日~1977年11月19日 全7話
放送時間:毎週土曜、22:00~22:55
放送局:TBS系
企画:角川春樹事務所、MBS

原作:森村誠一
出演:島田陽子、梶芽衣子、冨田浩太郎、岸田森、岡田裕介、篠田三郎、江原真二郎、中島ゆたか、高橋長英、綿引洪、富川徹夫
ナレーター:城達也

主題歌:「心のひだ」 歌:小椋佳

【 解 説 】

  国家と企業の「腐蝕の構造」を鋭く描く社会派推理。「明日のエネルギー」の濃縮ウランは平和利用と軍事利用の、両刃の剣だった。その濃縮ウラン開発をめぐり、あくなき利潤追求をする企業と冷酷非情な国家権力者が暗躍する。

 第26回日本推理作家協会賞受賞作。

【 内 容 】

  北アルプス上空で、原子力科学者雨村の搭乗した旅客機が航空自衛隊機と衝突し、墜落した。

 全員絶望が伝えられたが、なぜか雨村の遺体だけは見つからない。彼は国際原子力科学会議で「ウラン濃縮化の新しい方法」を発表することになっていたのだが…。

 その裏には、政治家と企業の利益追求のための恐ろしい罠があった!

Watch on Amazon

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

DVD/CDレンタル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク