「横溝正史シリーズⅡ・迷路荘の惨劇」

141

「いやあ!これは・・・地底の別世界ですね!」

放送期間:1978年10月14日~10月28日 全3話
放送時間:毎週土曜、22:00~22:54
放送局:TBS系
原作:横溝正史
監督:松尾典昭
脚本:田坂啓
出演:古谷一行、浜木綿子、千石規子、三橋達也、仲谷昇、伊豆肇、西沢利明、御道由紀子、滝沢双、桑原大輔、秋谷暢子、長門勇

【 解 説 】

 恩人である不動産会社社長の篠崎に人物調査を頼まれたことから、金田一が20年前「迷路荘」と呼ばれいたるところに抜け穴が仕掛けられた屋敷で起こった未曾有の殺人事件の謎を解き明かしていく。

 複雑に、絡み合った糸をほどいていくと、そこには古くからの掟ゆえに逆らうことも許されなかった者の嘆きと、悲しいまでの愛情が、事件を引き起こし犯人が運命を断ち切るために自分で自分の始末をつけたことも・・・。

前作:仮面劇場

次作:

【 内 容 】

 富士の裾野近くにそびえる豪邸・名琅荘(めいろうそう)。 それは、明治時代の権臣古舘種人(ふるたてたねんど)伯爵が建てた別荘であったが、屋敷内のあちこちに“どんでん返し”や“抜け穴”などが仕掛けられていることから、地元の人々からは、別名「迷路荘」と呼ばれていた。

20110305190320

 昭和25年10月。金田一耕助は、現在はホテルとなっている名琅荘に主人・篠崎慎吾から依頼を受けて訪れるが、その直後に殺人事件が発生。
 捜査を進める金田一は、この名琅荘で20年前に起きた惨劇を知り戦慄する…。

20110305190246

20110305190202

迷路荘の惨劇【リマスター版】 [DVD]

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

DVD/CDレンタル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク