「横溝正史シリーズⅠ・犬神家の一族」

6246432

「何故ですか?」
「何故犬神家の人達は、普通の人間が持っている温かみや愛情に背を向けて生きておられるのですか!?」

放送期間:1977年4月2日~4月30日 全五回
放送時間:毎週土曜、22:00~22:54
放送局:TBS系
20130228093203.jpg
原作:横溝正史
監督:工藤栄一
脚本:服部佳
出演:古谷一行、長門勇、有島一郎、早川保、野村昭子、京マチ子、田村亮、岡田英次、四季乃花恵、月丘夢路、小山明子、成瀬正、松橋登、井上聡子、野村昭子、ハナ肇、西村晃

【 解 説 】

 空前の金田一耕助ブームを巻き起こした横溝正史シリーズ「犬神家の一族」の古谷一行主演のTV版。

 財閥の巨頭・犬神佐兵衛が不可解な遺言状を遺して他界したことから起こる恐怖の世界を描いたこの作品は、莫大な遺産と三種の家宝をめぐり、血で血を洗う一族の葛藤と、それがために引き起こされる怪奇な殺人事件を名探偵・金田一耕助が追っていくという愛憎ドラマ。

 原作に忠実に描かれたこのTV版では、見る者をその“謎解き”の興味に誘い込むために奇抜なトリックを仕掛け、映画とはひと味違う仕上がりとなっている。
 また、古谷一行が黒マントを羽織り、ひょうひょうとしたテレビ独自の金田一を演じるのも見ものだ。

 映画版と見比べてみても楽しめるはず。
 最高視聴率23.4%を記録している。

 リメイク版
1990年3月27日、テレビ朝日 出演:中井貴一、財前直見
1994年10月7日、フジテレビ 出演:片岡鶴太郎、牧瀬里穂
2004年4月3日、フジテレビ 出演:稲垣吾郎、加藤あい

 映画版
1976年10月16日 角川春樹事務所 監督:市川崑・主演:石坂浩二
2006年12月16日 東宝 監督:市川崑・主演:石坂浩二

20130228093239.jpg

【 内 容 】 

 昭和23年2月、那須湖畔の別荘で信州財界の大物・犬神佐兵衛(いぬがみさひょうえ)翁が莫大な遺産を残してこの世を去った。
 佐兵衛は生涯妻を持たず、それぞれ母親の違う娘3人がいたが、彼女たちは皆、遺言状のことばかりを気にしていた。
 唯一、佐兵衛の死を悼んでいたのは彼の恩人野々宮大弐(ののみやだいに)の孫娘で佐兵衛も可愛がっていた珠世(たまよ)だけであった。

 同年10月、佐兵衛の遺言状が顧問の古舘恭三弁護士によって金田一耕助の立ち会いのもと公開されるが・・・。

20130228093301.jpg

n_623dabr0336rpl

DVD/CDレンタル

n_623dabr0337rpl

DVD/CDレンタル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク