『失楽園』

20150315162218

と女は
ここまで愛し合えるのか。
息をのむ究極の愛。

日本公開:1997年5月10日
製作国:日本
製作会社:角川書店、東映、日本出版販売、三井物産
制作総指揮:角川歴彦
配給:東映
ジャンル:ロマンス/エロティック
原作:渡辺淳一
監督:森田芳光
出演:役所広司、黒木瞳、寺尾聰、柴俊夫、中村敦夫
配給収入23億円
受賞:第15回ゴールデングロス賞 優秀銀賞
    第22回報知映画賞 主演男優賞:役所広司 主演女優賞:黒木瞳
    キネマ旬報賞 主演男優賞:役所広司
    第21回日本アカデミー賞 最優秀主演男優賞:役所広司 最優秀主演女優賞:黒木瞳

【 解 説 】

 渡辺淳一のベストセラー小説の映画化。

  閑職に追いやられた中年サラリーマンと、冷めた夫婦関係に体を持て余した人妻が、激しい恋におちて情事を重ねていく姿を描いた性と愛のメロドラマ。

失楽園という言葉が流行語大賞に選ばれるほどのブームを呼んだ。

【 内 容 】

  敏腕編集者だった久木は、ある日突然、閑職任務を命じられ、人生に疑問を持ち始める。

そんな久木の前に、美しい人妻、松原凛子が現れた。貞淑な女性だった凛子は、強引でひたむきな久木との情事を重ねるうちに、いつのまにか性の歓びに囚われていく。

 密かにマンションを借り、愛の巣で性の陶酔の世界に没入していく二人。しかしそうした大胆な行為は、お互いの家庭に隠しきれるものではなかった。

次第に明らかになっていく<世間>からの孤立。久木と凛子の二人だけの性と愛の充足は純度を増し、やがてある行為へと結びついていく…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク