『時をかける少女 1997年版』

g34g34gq342

心は忘れない。

ラベンダーの香りと共に、少女の忘れられない放課後がいま始まる・・・

日本公開:1997年11月8日
製作国:日本
製作:角川春樹事務所
配給:「時をかける少女」上映委員会
ジャンル:ファンタジー/青春

原作:筒井康隆
監督:角川春樹
出演:中本奈奈、中村俊介、野村宏伸、早見優、榎木孝明、倍賞美津子、伊武雅刀、渡瀬恒彦
ナレーション:原田知世

主題歌:「夢の中で~We are not alone, forever」 歌:松任谷由美
     「時のカンツォーネ」 歌:松任谷由美

【 解 説 】

  角川春樹が『REX 恐竜物語』以来の監督復帰第一作(当時角川は書店を退任しており、制作には角川書店は一切関わっていない)。 かつて主演・原田知世、監督・大林宣彦により制作された同名大ヒット作をリメイク。
大々的な宣伝を打つ事も無く公開された為、存在自体を知らない人も多い“幻の作品”。 原田知世がナレーションを担当。 モノクロの映像が色彩感覚を醸し出します。

 未来からやって来た少年と、一人の少女の淡い恋愛を描く。

 昭和40年春、新学期が始まったばかりのある日の放課後、理科実験室でガラスの割れる音が響いた。 床の上で、試験管から流れ出た液体が白い湯気のようなものをたてていた。

 甘くなつかしい香り…、そのにおいをかいだ和子はゆっくりと床に倒れ伏してしまった。 それ以来、和子は夢の中で、未来の出来事を経験するようになる。 恐くなった和子は深町に助けを求めるが、黒ずくめの男達に追われるようになり、たびたび危険にさらされる…。

115446_1 115446_2

Watch on Amazon

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク