『私をスキーに連れてって』

20130306213043

 「凍ってるね」

日本公開:1987年11月21日
製作:フジテレビジョン、小学館
配給:東宝
ジャンル:ラブ・ストーリー
監督:馬場康夫「ホイチョイ・プロダクション」
出演:原田知世、三上博史、原田貴和子、沖田浩之、高橋ひとみ
主題歌:松任谷由実「サーフ天国、スキー天国」
挿入歌:松任谷由実「恋人がサンタクロース」

【 解 説 】

 ホイチョイ・プロダクションの馬場康夫が監督にあたった青春ムービー第1弾。 クリスマス・イヴのゲレンデで出会った男女の恋の軌跡をハートフルに綴る。

 “スキー”をモチーフに、現代の若者像を瑞々しく切り取った演出や、ゲレンデでの躍動感溢れるアクションなど、後に“ホイチョイ・ムービー”と呼ばれる礎を築いた記念作。

20130306213116.jpg

【 内 容 】

 某一流企業に勤める矢野文男は、会社では冴えない軽金属部の社員。ところがいったんゲレンデに出れば、誰もが舌を巻く名スキーヤーである。

 今日も会社を定時に上がり、仲間とクリスマススキーへ出かける。奥手の文男はなかなか女の子と喋れず、仲間が用意した女の子にも全く興味がない。そこへ仲間のヒロコと真理子が、雪に埋もれている女の子を見つける。文男と泉と小杉が助け出すと、その娘に文男は一目惚れ。その雰囲気を敏感に感じたヒロコと真理子は、その娘と文男を強引にくっ付けようとする。

 娘は池上優といい、友人と二人でスキーに来ていたのだ。優と二人きりになれた文男だが、奥手ぶりは治らない。そこへ横槍を入れてきた泉は、連れてきた女の子を文男の彼女だと優の前で言い放つ。誤解した優は文男に嘘の電話番号を教えるが、二人は同じ会社の社員だった。

 20130306213137.jpg

Watch on Amazon

スポンサーリンク