『花のあすか組!』

20150225220048

笑わらせんじゃねぇよ。

日本公開:1988年8月13日
製作国:日本
配給:東宝
ジャンル:アクション
製作:角川春樹
原作:高口里純
監督:崔洋一
出演:つみきみほ、武田久美子、石橋保、美加里
主題歌:「サティスファクション」歌:ザ・ローリング・ストーンズ

【 解 説 】

  高口里純の人気マンガを、アイドルつみきみほ主演で映画化したバイオレンス・アクション。

近未来の歌舞伎町を舞台に、謎の美少女あすかの登場によって巻き起こる不良グループたちとの闘争を描く。

同時上映は、『ボクの女に手を出すな』主演:小泉今日子。

【 内 容 】

  199X年、東京のNEW-KABUKI-TOWNはストリート・ギャング“レッドノーズ”に牛耳られ、ドラッグと暴力が横行していた。 しかし、K官率いる治安当局は全く取り締まろうとはしなかった。

あすかとミコがK官の金とコカインを盗んだことから騒動になる。女帝HIBARIを倒し代わりに街を支配しようと企んだヨーコは、HIBARIに見抜かれ、忠誠の証しとして妹・ミコを殺すよう命じられる。

トキ正宗らレッドノーズのメンバーはPB-4に殺された。街は次第に不穏な空気につつまれていく。あすかは相棒・ミコを殺されたのに怒り、ヨーコと対決する。あすかは死闘の末、ヨーコを倒し、ミコの仇をとった。…

20150225220330.jpg

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク