『傷だらけのメロディー』

12342244123

 ジョイ・ウォンとチョウ・ユンファの共演で贈る
“不法入国”を軸に描くサスペンス・アクション!! 

 日本公開:劇場未公開・ビデオ発売1986年
 製作国:香港
 ジャンル:アクション/サスペンス
 監督:ロウ・マン
 脚本:レオン・マンチェク
 出演:ジョイ・ウォン、チョウ・ユンファ、ルイ・フォン

【 解 説 】

  ジョイ・ウォンを語る上で忘れてはならない作品の一つが本作で、この作品によって女優として目覚めたと言ってもいい作品です。

  彼女自身も「今まで演じてきた作品の中で好きな映画の一本」と言っている作品です。これまではアイドル的な役ばかりを演じていて、悪く言うと誰でも出来る役ばかりを演じていた彼女が、汚れ役を体当たりで演じています。そしてハードなシーンが連続しています。

  本作を見ると、王祖賢はただの美人女優ではなく、本当の女優に脱皮した作品であるということを本人も感じているからこそ出てくる言葉だと思います。

  そして、それは香港映画界に新しい女優が誕生したということにもなるわけです。  影を持つ女を体当たりで演じるジョイ・ウォンの姿には感動を覚えます。

【 内 容 】

  中国から香港に密入国(今では同じ国になりましたが…)してきた娘・コンサン(演:王祖賢)は、密入国ブローカーの手から逃れて町を逃げるとき、ひもじさから万引きをしてしまう。

 そして現場で張り込んでいた刑事・チンボン(演:チョウ・ユンファ)に捕まってしまう。  護送中車にはねられたコンサンは病院で気がつくとチンボンを自分の夫だと言い張った。

  密入国がばれるのを恐れて記憶喪失を装ったのだが、チンボンは責任を感じて家に連れ帰った。  が、貧しい暮らしをしている叔母を見て、頼れる人がいないことを知り、チンボンの側にいつまでもいられないと悟り、町に出ていった。

  身分証明書を持たない者がいていくことは難しく野宿しているコンサンを見かねてチンボンは面倒を見始め、二人の間には恋が芽生える。  が、コンサンを追うブローカーがチンボンのいない間にコンサンをさらってしまう。  コンサンを助けるために必死でブローカーを追うチンボン。

  そして自由を求める二人は激しい銃撃戦の末、完全な自由を手にすることになる。

当時の香港の状況がわかるようです。

Amazon インスタントビデオ

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

DVD/CDレンタル

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク